物語の前回のモンスターとの戦いなどの話をします

そのモンスターの名前は、デリクティストアルパーヤスラルポルッシノブラッサムとなっているのが、はっきり言うと、いくら何でも長すぎます。なので、省略された形で、頭文字の、英語のスペルで、dとかもあるのですが、モンスターからすると、何でせっかくそんなに長いのに、一文字で、安易に、済ませられているのかなどの、不満などもあります。呼びかけるなどの立場からすると、もちろんその方が、らくなので、良いと言うのが、あります。それが、モンスター対策の会議の、戦いにおいての、特性を理解した上での、勝つための戦略についての話の場などで、その名前の話を、省略しないと、怒られる原因になります。そのモンスターとの戦いの続きなのですが、主人公の、左ジャブの2連をつなぎにして、連系の大技で、倒そうとしたのですが、どうやら、前回の、攻撃により、かなりのダメージを、受けていて、立ってるだけでも、らくじゃないほどの、状態であったため主人公たちは、大技を、出す前に、勝つことが出来ましたベルタ葉酸 店舗