天使のようにかわいくてたまらない3歳の甥っ子

私の一番幸せに感じる趣味は、甥っ子と遊ぶことです。小さい子をみても、赤ちゃんをみても、そのかわいさにあまりピンとこなかった私ですが、甥っ子が生まれたときは、こんなにかわいいものがこの世の中に存在するのかと感じたくらいの感動でした。メロメロになってしまったのは生まれてから3か月後、顔が人間らしく整ってきてからです。ずーっと眺めても、触っても、飽きないのです。そして何をしてもかわいい、許せる。赤ちゃんはずるいですね。何より、義理の姉の子供、ではなく直系の姉の子供なので、遊びたい放題、気を使わずいちゃつきたい放題なのが最高のメリットです。自分の子供の用に抱っこして、遊びにいって、レストランでご飯を食べさせて、ふと、人生のなかでこんなに満たされた幸せって味わったことがないくらいでした。人生そうそう、心の底から満たされる幸せは感じられないものですので、ほんとうにこの出会いに感謝しきれずにはいられません。自分の子供はこの20倍かわいいのでしょうね。だとしたら20倍の幸せなんて、想像もできないくらいの幸せですね。このような夢を望む女性が一人でも多く存在すればいいなと願っています。脱毛ラボ 24箇所 パック