世界フィギュアスケート国別対抗戦2017

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017、2日目フリーの見どころは、羽生結弦選手と宇野昌磨選手でした。羽生選手は昨日のショート7位から魅せてくれました、フリーは復活の1位でした。宇野選手も2位と日本男子は大健闘でした。日本は、ロシアとアメリカを抜いて、堂々の1位と返り咲きです。明日は、女子のフリーなどがあります。きっとこの流れに乗って、女子もがんばってくれることを祈っています。日本のワンツーフィニッシュ、さすが素晴らしい出来でした。ゆづは本当に逆境に強い!宇野選手も4回転は安定していて表現力が素晴らしい!挑み続けた2人の大満足の演技でした。ゆづは、キャプテンとしての責務を果たしてよくがんばりました。お疲れさまでした。頭飾ったピンクのリボンも可愛かった。メインキャスターの松岡修三さん、解説の織田信成さんの2人が熱すぎて、間に入っていた荒川静香の冷静な微笑みがバランスとれていて、良かったです。明日、明後日も楽しみです。