お煎餅を食べたり星などについて実習をした

お煎餅を食べました。しょうゆ風味を食べました。お煎餅は久しぶりでした。しかし、全然食欲がないからかおいしいとは感じませんでした。そして、研究をしました。星などについて研究しました。質量の幅広い恒星ではもっと根源融合が進み、中央では徐々に重い元素ができて、最後には鉄になります。鉄は根源融合によってパワーを放出しません。コイツ以後の恒星の向上についてはわからないことも多いですが、その向上の速さは加速度的に少なくなり、恒星はゆくゆく終末を控える物品と考えられています。恒星の向上の速さは質量によって異なりますが、向上の状態も質量によって著しく異なっています。とくに質量が日の0.5ダブルより激しく4ダブルより少ない恒星のら、ヘリウムが燃えつきると、外側の瓦斯を放出するためホワイト矮星になる。放出された瓦斯は広がって惑星状星雲になります。このようなことを研究しましたが、知らないことを知れて良かったです。http://xn--vio-qi4btbzvkc.xyz/